金沢浪漫紀行団とは

 1993年から始まった金沢市の事業「金沢浪漫紀行」(星空のコンサート・史跡コンサート・史跡コンサート)をサポートするために集まったボランティア集団です。
 「浪漫紀行事業」は、金沢市により2006年度をもって終了しましたが、金沢の街から新しい文化を発信しようというこれまでの活動をここで終わらせたくないという想いから、

2007年春 新生「金沢浪漫紀行団」 として再スタートしています。
 自分たちに何が出来るのか、何をしていかなければいけないのか、一人ひとりの思いは多少違いますが、みんなで話し合い考えていくボランティアスタッフです。
 今は小さな文化活動の一つかも知れませんが、

★ 金沢という街が質の高い音楽に溢れた街になれば。

★ みんなでよい音楽を、そしてそれを気軽に聴ける環境を応援する街になれたら

★ いつか金沢からみんなで育てた素晴らしい演奏者が世界へ出て行ってくれたら

角丸四角形: 「私たちは夢を持ち続け、自らの目標を持ち、責任ある活動を行い、その実現へ」と、私たちはいろんな展開の可能性を夢見ています。
 私たちは、この活動をこれからもずっと継続していきたいと思っています。そして、私たちの次の世代へ、また次の世代へと連綿と受け継がれていくことを目標に活動しています。

 ボランティアスタッフといえども、

 

 





と努力しています。